2019年10月の安全会議❗️

 

こんにちは😃

ロジカ株式会社 広報部Kです!
いつもロジカのスタッフブログをご覧頂きありがとうございます🚚
今日のスタッフブログでは毎月行われる安全会議をご紹介致します❗️
『ミシュランさんの座学』
354f30bc-979e-4bc3-a33e-6cf20822e71f
主にタイヤのメンテナンス(空気圧)などの重要性を教えていただきました‼️
タイヤの破裂事故は1年に約1回ペースで起きているとの事で、実際にタイヤが破裂した時の手榴弾並みの威力で破裂するそうです。
なので死亡事故が起きるケースもあり、ドライバーさんや整備の方には注意してほしい部分です🙇‍♂️

【空気圧不足の悪影響】
・見た目では判断しにくい
・燃費の悪化
・タイヤのたわみが大きくなり、過度の発熱により剥離やコード切れの原因になる
・タイヤショルダーの摩耗が早まり、走行安定性が悪くなる

【空気圧過多の悪影響】
・ショックバースト、コード切れの原因
・発進時や制動時にスリップしやすく、トレッド中央部の摩耗が早まりまる
・ビード部に負荷がかかり、ビードワイヤー折損や剥離を起こす原因になる

目視だけでは異常が確認できない場合があり上記をご覧いただければわかるように、タイヤのメンテナンスを怠れば事故に繋がるケースもあるのでドライバーに限らず皆さんで注意を促しましょう❗️

ちなみにロジカではタイヤ交換の際には全てミシュランさんのタイヤを使用しています‼️
通常大型トラックの空気圧目安は8.5kg〜10.0kgになりますがロジカで使用しているミシュランさんのタイヤの推奨空気圧は7.0kgなので7.0kg使用しています👌
『ミュランさんの実地研修』
実地研修ではタイヤチェーンの取り付け方法を教えて頂きました!
先輩ドライバーさんとミュランさんに指導していただきながら実際に取り付け体験しました!

1 – チェーンの歪みを直す
2 – エアサスを上げる
3 – チェーンの構造をよく見る
4- タイヤにかぶせる
5 – 外側のフックだけかける
6 – トラックを前に出す
7 – 内側にフックをかける
8 – チェーンを引っ張りコマを締める
9 – チェーンバンドを等間隔に付ける
10 – 装備完了🚚

タイヤチェーンの装着箇所も決まっているようで自分の乗るトラックの場合はどこに付けるのか確認しておくと良いでしょう😃

ちなみにチェーン装着状態では下道〜30km、高速〜50kmで走るのが理想となります。
装着した状態でスピードを出すと切れた部品が飛んでいき事故に繋がる可能性もあるので注意しましょう‼️
『先輩ドライバーさんによる指導』
この時間では各々わからない事や聞きたい事を先輩ドライバーさん達が実際に教えてくださる時間を導入しました!

今回は麻袋のバラ積みを先輩ドライバーさんに教わっていました😄


【手鈎】という道具を使いバラ積みするのですが、この麻袋をバラ積みするのにはコツがいるんです❗️
ですが先輩方は次々とパレットを移していくんです、かなりの経験とコツがいるようです😅
広報部である私も過去に経験させてもらいましたが、ビクともしませんでした(笑)

今後も先輩ドライバーさん達による指導の時間を増やしていく予定です‼️
そんなロジカでは車両をどんどん増やしていますので、新しいドライバーさんを随時募集しております!
先輩ドライバーさんもとても明るいので馴染みやすい職場です、わからないことは丁寧に教えてくれますので未経験の方も免許のない方でもお気軽にお問い合わせください‼️

未経験の方はこちらをご覧ください💁‍♂️

未経験者大歓迎

そして11月21日と22日には会社説明会を開催いたします❗️
予約が必要になりますのでホームページからお問い合わせ下さい!

【会社説明会】
開催日 : 11月21〜11月22日
時間 : 20:00〜22:00(予定)
住所 : 兵庫県加古郡稲美町草谷24-4

2019年10月29日 3:03 PM Tetsuya Nakamura
営業時間:9:00~17:00 定休日:日曜日・祝日
お問い合わせ
兵庫本社(兵庫県加古郡稲美町草谷24-4)
茨城営業所 (茨城県常総市古間木540-1)
このページの先頭へ